子宮筋腫の症状はあるのか

子宮筋腫の症状はあるのか

女性の病気としても多い子宮筋腫には、自覚症状はあるのでしょうか。

痛み、違和感などがあれば検査したり病院に行ったりすることができますよね。

参考にしていたサイトで調べてみると、代表的な症状として月経量が多くなることと、月経痛があげられるそうです。

私はもともと量も多いですし、痛みも結構強いほうだと思います。

思春期の頃なんかはあまりの痛さで通学することができず、しばらく家で休んでから行かないといけない時期もあったくらいです。

痛みのない子はまったくないようですし、個人差があるんですよね。

そして毎月の月経によっていつも貧血になってしまい、夏にはフラフラとしてしまってトイレにうずくまっていた時もあります。

きちんと食べているはずなのですが、これもつらかったです。

私のようにもともと量も痛みもあるような女性は子宮筋腫の症状に気が付きにくいかと思います。

それで知らない間に腫瘍が大きくなってしまい、従姉妹のように妊娠した後に病院で発見されるのかもしれません。

子宮筋腫のその他の症状としては、月経以外で出血してしまったり、頻尿になったり腰痛に悩まされるなんてこともあるようです。

腫瘍が子宮のどの部分にできるかによっても症状が変わってくるようで、一概にみんな同じ症状が出るとは言えないのですね。

また、子宮の内側にできると腫瘍が小さくても症状が重くでたり、外側にできると腫瘍が大きくなっても症状が出にくいそうです。

治療法も人によって変わってきますし、それぞれに最適な治療法をとることが大切だと言えます。

若い女性が子宮筋腫になると妊娠しにくくなったり、流産しやすくなってしまう場合もあるそうで注意しなければなりません。

なかなかまだ若い女性は自覚が少なく、まさか自分が病気に知らない間になっているとは思ってもいないと思うので、自分自身で病院に検査をしにいくことはしないと思います。

私は区役所から子宮頸がんの検査案内が届き、親からもすすめられたので行ってみたことがあります。

しかし子宮筋腫のことについては何も知りませんでしたし、意識をしたこともありませんでした。